しまなみライフ
写真集「島いぬ」「しまなみライフ」発売中です。SHIMANAMILIFE


プロフィール


麦わら



最近の記事




最近のコメント




月別アーカイブ




カテゴリー




ブログ内検索




RSSフィード




リンク



このブログをリンクに追加する

2007.01.29  自然出産 


IMGP6913.jpg

IMGP6917.jpg

かーちゃんは、「お産は気持ちいいもの」だという。
三人の出産やたくさんの人たちの意見をもとに、本来のお産のあり方を伝える活動を地道に行っている。お母さんと赤ちゃんが主役のお産をめざしている。
新聞は今月はじめの中国新聞。
そして今日、一冊の原稿ができあがった。たくさんの人に伝わればいいと思う。


No.35 / 日常 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2007.01.28  日曜日 


CA322114.jpg

CA322124.jpg

CA322126.jpg

今日はよく遊んだ。

IMGP6907.jpg

IMGP6911.jpg

「はしれ!チビ電」の影響でずいぶん走らされた。


No.34 / 日常 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2007.01.28  おはなし隊 


IMGP6874.jpg

IMGP6875.jpg

絵本のトラックが島にやってきた。家で話しをするのとまた違った雰囲気で楽しめた。

IMGP6865.jpg

うちでは保育園で作った凧揚げ。


No.33 / 日常 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2007.01.23  今治市内へ 


今日はあかりの水イボ、げんの中耳炎と血液検査、かーちゃんの整体のため今治市内の病院へ行ってきた。
島内では最低限のものはそろうが、専門医院や映画館などの娯楽施設はない。
同じ市内にも関わらず、往復の橋の通行料金だけで約4千円もかかる。異常な高さだ。せっかく橋が架かったのに島から出るのには敷居が高すぎる。そう簡単に橋を渡ることができないので、できるだけ用事をまとめてするようにしている。
本当の意味で、橋が架かって便利になったといえるのは、いつのことになるのやら。
IMGP6832.jpg

IMGP6838.jpg

IMGP6842.jpg

IMGP6851k.jpg

やまとは、ちょうど6ヶ月で寝返りをするようになった。



No.32 / 日常 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2007.01.22  スイミング 


IMGP6820.jpg

IMGP6821.jpg

IMGP6822.jpg

いつの間にか、腕の浮き輪ははずされ、背中の浮きだけになっている。
もう、クロールの練習をしている。

練習が終わって、以前保育園で受け持ってくれていたさゆみ先生にたまたま会った。
あかりはとってもその先生が好きなのにうまく話せない。ちょっと緊張したみたい。


No.31 / 日常 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2007.01.22  こんぴら参り 


IMGP6764rk.jpg

IMGP6776.jpg
じーじとちゃーちゃん、そして家族5人で毎年恒例のこんぴら参り。
あかりは完全に一人で歩けた。げんも途中だっこおんぶ肩車があったがよくがんばった。来年は最後まで一人で歩けたらいいのだが。

IMGP6791k.jpg
やまとは、木に宿っている神様とお話をしている様子。



No.30 / 日常 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2007.01.21  はっさくの収穫 


kIMGP6754.jpg

kIMGP6742.jpg

IMGP6749.jpg

親戚のみんなで、はっさくを収穫した。
今まで、ほとんど口にしなかったげんが、自分で摘んだせいか、同じ歳のななちゃんがおいしそうに食べていたせいか、たくさん食べた。
これから春先まで、毎日朝晩食べることになる。



No.29 / 日常 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2007.01.19  絵本はおもしろい 


IMGP6710.jpg

IMGP6712.jpg

とうちゃんは、今ごろになってやっと絵本のおもしろさに気付いた。それは『子どもがあぶない!』という本の中で絵本についてふれられていて、すごく奥が深いものだと思った。決して子どもだけのものではない。むしろ大人が読まなければならないものだと感じた。今では我が家で、とうちゃんが一番夢中になっている。

『三びきのやぎのがらがらどん』は、ちょうどうちが三人兄弟なので一人一人の名前を当てはめて読むと「やっぱりおねーちゃん、つよいじゃろー」と、5歳になったばかりのあかりはとっても喜んでいる。

げんは、『とべバッタ』を見ながら、「バッタ、とべー」とさけんでいる。『とびだすひろがる!のりものえほん』も気に入っているようだ。

かあちゃんは『おおきな木』、とうちゃんは『てん』がお気に入り。

寝る時は最後に『エルマーのぼうけん』を読んでいるといつのまにか眠りに入っている。

絵本を読み聞かせているつもりでも、実は自分に言われていることが多くあると感じる。





No.28 / 日常 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

2007.01.18  子供の成長は早い 


k070116_2031~0001.jpg

しばらく子供の姿を見ないでいると、驚くほど成長している。特に2歳児。
久しぶりに会うと、逃げるように隠れていたのが、今回は笑顔で飛び込んできた。それに、単語が少しでるだけで赤ちゃんが大きくなった程度と思っていたが、今はちゃんと意思が通じるようになっている。
「とーしゃん、これよんでー」
「いやー、じぶんでするー」
寝る前には「かーしゃん、あーちゃん、やーと、とーしゃん、おやしゅみー、かーしゃん…」ひたすらこれを繰り返している。
言葉が出るのがとってもうれしそう。


No.26 / 日常 / Comment*0 / TB*0 // PageTop▲

 Home