FC2ブログ

アナログ派

アロと子どもたちの写真集に向けて、2L版80枚入りファイル№5を完成させました。
これで合計400枚です。こちらは、編集者さん用です。

それと同時に、自分用にL版400枚をプリントしました。
この写真を使って、写真集を作っていく予定です。

私にとって、モニターで写真を並べるより、実際のプリントを並べるほうが、完成をイメージしやすいです。
アナログ派です。

写真展を開催する場合も、段ボールなどを使って小型の会場を作り、
そこに小さなプリントを並べて、イメージするのが私には合っています。

ちなみに、カメラはデジカメを使っています。

これから、セレクト、構成、そして写真に言葉を添えていきます。
今のところ、写真集のページ数は160ページを予定しています。



兄弟






瀬戸内しまのわ2014

今年の春から、「瀬戸内しまのわ2014」として、各島で様々なイベントが開かれています。

瀬戸内の島々に興味のあるかたは、この機会に面白そうなイベントを探して、訪れてみてはいかかでしょうか。
私も参加したり、微力ながら、協力させていただく予定です。

詳しくは「瀬戸内しまのわ2014」へどうぞ。

DSCF1920.jpg

愛読書

今年になってから読みだしたニコラ。
島の本屋さんにも置いていて、毎月買っているようです。

「この子、かわいいじゃろー」と言われて見せてもらうと、中に出てくる女の子がみんな一緒の顔に見えてしまいます。
危険信号です。

洗顔のコーナーにも影響されているようです。
小学生の時は、3秒で終わっていた洗顔が、今では10分ぐらいかけています。

ニコラモデルオーディションというのもあって、当然のように付箋が貼られています。
しかし、身長があと5センチ足りないようです。




村上海賊の娘



「村上海賊の娘」
読みどころ満載、面白い本です。



_17A6149.jpg


手前に見える小さな島が、こちらの本の中心になっている能島(のしま)です。
向こうに見えるのが大島、撮影は伯方島からです。
春には能島全体が桜で覆われます。

しまなみ海道を訪れる際、村上水軍の因島(いんのしま)、能島、来島(くるしま)の場所だけでも知っておくと旅行がさらに楽しくなると思います。

今でも伯方島では村上さんは一番多い苗字です。
中学校の娘のクラスにも、村上さんは5人います。
次いで多いのが阿部さん、4人です。
なので、先生は生徒の名前を、必ず下の名前で呼びます。


みかんの花




木造船舶模型

船折瀬戸(ふなおりぜと)

川のように流れる潮流



DSCF0608.jpg

DSCF0639.jpg


伯方島 有津(はかたじま あろうず)
通称 有津瀬戸



船底掃除

ゴールデンウイークを利用して



DSCF1231.jpg

DSCF1238.jpg

DSCF1328.jpg

DSCF1364.jpg

船関係の仕事が多いこの地方では、昔からよく見られる小学生の手伝いです。


初試合

中学校になって、陸上部に入ろうか、テニス部に入ろうか、悩んだあげく、娘はバスケットボール部に入りました。

早速、初練習試合です。

室内スポーツ、縦の動きも多く、撮る側としても、今までのサッカーとは違った面白さがありそうです。




_17A5377.jpg

_17A5650.jpg

_17A5604.jpg

バックボードが透明というのは、いいです。

プロフィール

麦わら

  • Author:麦わら
  • しまなみ海道伯方島から、何気ない日常をお伝えしています。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー