FC2ブログ

光彩上海

1994年に撮影された上海のモノクロ写真、
それから10年後に撮影されたカラー写真で構成されています。

カラー作品の中にも、様々な対比が用いられ、
その対比が、2004年上海の現実を見た写真家織作さんの心の動きを語っているように思います。

そして、先日ご紹介した「木村伊兵衛のパリ」でもそうですが、
街は人がいて成立する、そんな当たり前のことに気づかされます。

DSCF4890.jpg

織作峰子さんの傑作写真集です。



写真集「島いぬ え!? 私って犬だったの? 」

写真集「しまなみライフ」

雷鳥社から発売中です。


4年生冬



DSCF0501.jpg

DSCF0665.jpg

自分が4年生のころ、何をしていただろうか。



大寒
一年でもっとも寒さが厳しいころです。
日がしだいに長くなり、春へ向かう時期でもあります。



写真集「島いぬ え!? 私って犬だったの? 」

写真集「しまなみライフ」

雷鳥社から発売中です。

朝の洗面所

2015年カレンダー 輝く太陽

DSCF0084.jpg

8月を担当させていただきました。
DSCF0085.jpg



写真集「島いぬ え!? 私って犬だったの? 」

写真集「しまなみライフ」

雷鳥社から発売中です。

宮島 3



DSCF9561c.jpg

DSCF0031.jpg

DSCF0066.jpg

宮島、いいところでした。

また、季節を変えて、厳島神社を参拝したいと思います。

案内してくださった「りんごのかめら」さん、ありがとうございました。
子どもたちも大喜びでした。


写真集「島いぬ え!? 私って犬だったの? 」

写真集「しまなみライフ」

雷鳥社から発売中です。

宮島 2

宮島へ

DSCF8827.jpg

DSCF8848.jpg

DSCF8886.jpg


伯方島から3家族6人の子どもと一緒に宮島へ行ってきました。

途中、昨年の「しまのわ」イベントでご一緒させていただいた「りんごのかめら」さんご家族と合流して、
宮島を案内していただきました。

「りんごのかめら」さんは、アサヒカメラ、女子カメラなど、いろいろなところで大活躍中です。
優しく、そしてゆっくりとした時間の流れを感じる写真を撮られています。



写真集「島いぬ え!? 私って犬だったの? 」

写真集「しまなみライフ」

雷鳥社から発売中です。

島歩記



DSCF1251.jpg

DSCF1422.jpg

DSCF1709.jpg

DSCF2378.jpg

DSCF2524.jpg

DSCF2808.jpg

DSCF3269.jpg

子どもたちと散歩しながら写真が撮れる。

ありがたいことです。

感謝です。



写真集「島いぬ え!? 私って犬だったの? 」

写真集「しまなみライフ」

雷鳥社から発売中です。


木村伊兵衛のパリ

日本人写真家の原点

表紙の写真、格好良すぎです。

撮影するうえで大切なヒントが、いたるところに隠されているように感じます。







写真集「島いぬ え!? 私って犬だったの? 」

写真集「しまなみライフ」

雷鳥社から発売中です。

2015年カレンダー 子どもと動物  

子どもと動物 2015年カレンダー

DSCF0095.jpg

世界各国、象や馬、ラクダやウミガメなど、生き物と触れ合う子どもの写真が掲載されています。

11月、日本、猫と触れ合う子どもの写真を掲載していただきました。

DSCF0099.jpg



写真集「島いぬ え!? 私って犬だったの? 」

写真集「しまなみライフ」

雷鳥社から発売中です。

プロフィール

麦わら

  • Author:麦わら
  • しまなみ海道伯方島から、何気ない日常をお伝えしています。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー