しまなみライフ
写真集「島いぬ」「しまなみライフ」発売中です。SHIMANAMILIFE


プロフィール


麦わら



最近の記事




最近のコメント




月別アーカイブ




カテゴリー




ブログ内検索




RSSフィード




リンク



このブログをリンクに追加する

--.--.--  スポンサーサイト 


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2015.01.31  親子マラソン大会 


駅伝大会の後、親子マラソン大会が行われました。
距離は約1600メートル、2年生以下の児童と保護者が参加しました。

私は今まで参加したことはありませんでしたので、今回初参加です。

子どもと保護者が同時にゴールしなければなりません。

過去には、トップで返ってきた子どもが、父親をゴール前でずっと待ち、順位が大きく下がったという例もよくあります。

作戦は、スタートで飛び出す、それだけです。  うまくいきました。

P1250066.jpg

私が息子の前へ出て引っ張るという格好いい展開にはなりませんでした。
離されないように、必死でやまとにくらい付いていきました。

折り返し地点、トップを走っていましたが完全に体力を使い果たしていました。

もう、後ろを見る余裕もありません。
ただ、やまとを追いかけるだけです。

でも、すぐ後ろから足音がせまってきます。

ラスト、友人親子が追い上げてきました。

P1250089.jpg

P1250110.jpg

200%の力を出し尽くしました。
もう少しで焼き付くところでした。

なんとか、足を引っ張らずに、優勝することができました。




写真集「島いぬ え!? 私って犬だったの? 」

写真集「しまなみライフ」

雷鳥社から発売中です。





No.1288 / 日常 // PageTop▲

2015.01.30  大三島駅伝 


島の小学生で争われる大三島駅伝大会がありました。
Cチームの2区を任された4年生のげん。
6年生からタスキをもらい、快走します。

最初の100メートルは上り、あとはずっと下りです。
前回は体操服での出場でしたが、今回はユニホームを着ることができました。

_17A7987.jpg

_17A7991.jpg


3区4区は海辺を走ります。
_17A8020.jpg


最終6区、そしてマラソン大会では、港から大山祇神社へ続く商店街を走り抜けます。
昔ながらの面影が残るいい雰囲気です。
_17A8138.jpg



大きな声で応援しました。



写真集「島いぬ え!? 私って犬だったの? 」

写真集「しまなみライフ」

雷鳥社から発売中です。




No.1287 / スポーツ、イベント // PageTop▲

2015.01.29  朝日新聞デジタル 


朝日新聞デジタル &M ウェブマガジンで「島いぬ え!? 私って犬だったの?」を紹介していただきました。

_17A7469.jpg
(ダンクしか行けない場所)



写真集「島いぬ え!? 私って犬だったの? 」

写真集「しまなみライフ」

雷鳥社から発売中です。




No.1289 / 感謝 // PageTop▲

2015.01.28  冬でも海大好き 




DSCF5365.jpg

DSCF5744.jpg

DSCF5865_20150126163321855.jpg


写真集「島いぬ え!? 私って犬だったの? 」

写真集「しまなみライフ」

雷鳥社から発売中です。



No.1284 / 日常 // PageTop▲

2015.01.27  東京写真歩記 2 




DSCF5980.jpg

DSCF5982.jpg

DSCF5984.jpg

DSCF6285.jpg

DSCF6028.jpg

DSCF6050.jpg

DSCF6091.jpg

DSCF6142.jpg
原点に立ち戻れる場所。

DSCF6170.jpg


たっぷりと刺激をもらいました。

私にとって都会のど真ん中は非日常のせいか、右を見ても左を見ても上を見ても下を見ても興味深いものばかりです。
東京自体が、美術館のような気になります。

さらに、東京の40%は森林らしいので、日本一変化のある面白い都市だと思います。



写真集「島いぬ え!? 私って犬だったの? 」

写真集「しまなみライフ」

雷鳥社から発売中です。






No.1283 / 日常 // PageTop▲

2015.01.26  東京写真歩記 


東京で写真を見たり、写真を撮ったり、

東京は目に映るもの、すべてが新鮮でおもしろいです。




DSCF5935.jpg


DSCF5941.jpg
hiroki147さんの作品を拝見することができました。
モデルさんが魅力的で、その魅力を余すことなく組写真に仕上げられています。
写真の技術だけではなく、奥の深い美的センスを感じます。
常にいいものを見続けているからこそできる作品だと思います。

DSCF5951.jpg

DSCF5955a.jpg

DSCF5959.jpg

DSCF5965.jpg


写真集「島いぬ え!? 私って犬だったの? 」

写真集「しまなみライフ」

雷鳥社から発売中です。




No.1282 / 日常 // PageTop▲

2015.01.25  裏山、いつもの散歩道 


DSCF3674_201501141438487d2.jpg

DSCF4053.jpg

DSCF4122.jpg

DSCF4275.jpg

DSCF4314.jpg

DSCF4394.jpg



写真集「島いぬ え!? 私って犬だったの? 」

写真集「しまなみライフ」

雷鳥社から発売中です。




No.1277 / 日常 // PageTop▲

2015.01.24  志々島 3 楠の倉 


志々島の大楠のすぐ近くにある楠の倉。

最高の展望台です。



_17A7261.jpg


港周辺ものんびりとしたいいところです。

_17A7406.jpg

_17A7425.jpg



写真集「島いぬ え!? 私って犬だったの? 」

写真集「しまなみライフ」

雷鳥社から発売中です。




No.1280 / 日常 // PageTop▲

2015.01.23  志々島の大楠 


志々島の大楠、大楠神社に参拝するため、志々島へやってきました。

海辺に面した大楠は、1000年以上瀬戸内海で生活する人たちを見守り続けてきました。

歴史に名を連ねる多くの武将も、志々島の大楠の目の前を航海したことでしょう。

エネルギーに満ち溢れた御神木は、冬でも相変わらずの迫力です。

瀬戸内海全体を、そして地球全体を、両手を広げて、力強く抱きしめているように感じます。

_17A6952.jpg

瀬戸内海に面したところに生きる大楠。

志々島の大楠(香川県三豊市詫間町)
土居の大楠(愛媛県西条市丹原)
生樹の御門(愛媛県今治市大三島)

どちらも個性的で、私の大好きな大楠です。

土居の大楠、生樹の御門は、「島いぬ え!? 私って犬だったの? 」にも掲載されています。


写真集「島いぬ え!? 私って犬だったの? 」

写真集「しまなみライフ」

雷鳥社から発売中です。



No.1279 / 日常 // PageTop▲

2015.01.22  志々島 


じーちゃんの船で、島から島へ



_17A6515.jpg

_17A6562.jpg

_17A6571.jpg




写真集「島いぬ え!? 私って犬だったの? 」

写真集「しまなみライフ」

雷鳥社から発売中です。



No.1278 / 日常 // PageTop▲

 Home Next>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。