FC2ブログ

キヤノンフォトコンテスト

第44回キヤノンフォトコンテスト、自由部門、入賞内定のお知らせが届きました。

自分だけにしか撮れない感動的な作品、個性的で説得力のある作品を募集ということでした。

下を向いたり、はみ出したり、ぶれたりしているので、失敗写真のように見えるかもしれませんが、
飾らない本当の子供の姿を写した単写真、三点を応募していました。


正式発表は、2010年11月下旬。

第44回キャノンフォトコンテスト


タイトル 「8月31日夕刻」



IMG_8073.jpg
タイトル 「無限」



IMG_1851.jpg
タイトル 「私は今、生きている」






スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://hakatajima.blog13.fc2.com/tb.php/372-99a15c60

Comment

aki | URL | 2010.10.12 23:21
おぉ!!!!凄いですね!!!!
銀座のギャラリーに展示される際は見に行きます!!
麦わら | URL | 2010.10.13 08:34
akiさん、ありがとうございます。
運よく選んでいただくことができました。
去年は落選でしたので、今回は良かったです。
みきねぇ | URL | 2010.10.13 15:16
あめでとうございます!!
スゴイですね~(*^_^*)

子供の写真ってホントに難しい・・・
何枚も撮って、やっと1枚イイのが撮れたなぁ~
って感じです(泣)
麦わら | URL | 2010.10.14 03:43
みきねぇさん、ありがとうございます。
子供の写真を撮るのは楽しいですね。
みきねぇさんも、失敗したと思っている写真の中に
人を感動させる写真が含まれているかもしれませんよ。
パパカメラ | URL | 2010.10.17 00:02
おめでとうございます!
僕も応募しましたが連絡来ていないのでダメでしたね~
去年のはやはりラッキーパンチということで。
麦わらさんの作品を見ていていつも感じるのは、
どれも、どこかで見た作品とは違うオリジナリティを感じる点です。
人物ポートレイトでも、スナップでも、風景でもない、独自の世界。
いつも写真の新たな世界を知り、感動を頂いています。
子供と島を愛する心、その心願を研ぎすませているからこそなのでしょうね。
公式発表楽しみにしています。
麦わら | URL | 2010.10.17 09:45
パパカメラさん、ありがとうございます。
うれしいお言葉です。
パパカメラさんのようなトップの賞ではありませんが
ありがたいことに選んでいただくことができました。
私の場合、普段家族と離れて暮らして暮していますので、
ひょっとしたら、一緒に過ごせる大切な時間、
その思いが写真に現れているのかもしれませんね。
帰りを待ちわびてくれている家族に感謝です。
パパカメラ | URL | 2010.10.17 11:19
麦わらさんの言葉、驚きました。
いつも一緒に過ごしているからこそ撮れる写真とばかり思っていました。
それで、こんな素晴らしい作品。センスと技術なんでしょうね。
日頃一緒にいられる身として、もっといい作品を撮らなければと思わされました。
頑張ります。
麦わら | URL | 2010.10.17 22:49
パパカメラさん、ありがとうございます。
もう二ヶ月以上、子供たちの顔を見ていません。
運動会も見たかったなー。
でも今度会ったら、精一杯子供たちと遊びたいと思います。
Comment Form
公開設定

プロフィール

麦わら

  • Author:麦わら
  • しまなみ海道伯方島から、何気ない日常をお伝えしています。
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー